歯科業界初!ホワイトニングに水素水!


--ニュース記事引用--

フェイストーク麻布十番矯正歯科(所在地:東京都港区、院長:工藤 淳夫)は、水素水と抗酸化サプリメントを活用して、活性酸素の発生を低減する歯のホワイトニング新サービス『FACE TALKホワイトニング』を、2011年6月より開始いたしました。

歯の漂白時に「歯を白くすること」だけを目的とし、老化の原因となる活性酸素の発生が避けられなかった従来のホワイトニングの課題を解決します。
http://www.facetalk.jp/category/1483111.html

【『FACE TALKホワイトニング』開発の背景】 ストレスや喫煙などの現代の生活習慣は「活性酸素」を発生させることが知られており、「活性酸素」は生活習慣病の原因であるとともに老化の原因でもあると言われています。

ますます長寿社会化が進むいま、より長く、そして健康に生きるために、これまでの生活習慣を変える必要があります。
このように、「活性酸素」をなるべく発生させないようにすることが求められる現代でも、歯のホワイトニングでは過酸化水素水または過酸化尿素を使用し、発生する活性酸素を利用して歯の漂白をしてきました。
当院では、活性酸素からくる老化や生活習慣病への影響を少しでも低減するため、このたび新サービス『FACE TALKホワイトニング』を開始。
抗加齢医学会専門医が選択した水素水と抗酸化サプリメントを付加することで、歯の白さを実現しながらも老化と生活習慣病への配慮と安全性を高めました。

■参考 FACETALKホワイトニングの情報ページ:『東京美容矯正LAB』内ページリンク URL: http://www.facetalk.jp/category/1483111.html 【『FACE TALKホワイトニング』サービス概要】 ◆特徴 専門医が選択した水素水と抗酸化サプリメントの付加によって歯のホワイトニング時に発生する活性酸素を抑え、老化と生活習慣病に配慮した安全なホワイトニングを提供いたします。

--引用終了 --