水素水の効果とは?健康・美容に作用するメカニズムや即効性・副作用



出典:写真AC

「水素水が身体に良いと聞いたけれど、どんな効果があるの?」と気になることがあると思います。水素水は「抗酸化力(還元力)」という力をもっており、身体の健康・美容を保つために役立ってくれます。

このページでは、「水素水が具体的にどのような効果をもっているのか」そして「健康や美容に対して、どのような良い影響が期待できるのか」を紹介します。水素水についての理解を深めて、生活に取り入れてみてほしいと思います。

水素水の最大のメリットは高い「抗酸化力(還元力)」

出典:写真AC

水素水は文字通り、「水素がたくさん含まれた水」のことを指します。水素水は「健康をサポートする飲み物」といわれていますが、その作用は水素水に含まれる「水素」の働きによるものです。

人の身体を老化させてしまう「活性酸素」という物質があります。1度は耳にしたことがあるかもしれませんね。

活性酸素には2種類あり、「善玉」と「悪玉」があります。善玉の活性酸素は身体に悪影響を及ぼしませんが、悪玉活性酸素は「強い酸化作用」をもっています。体内にある細胞やDNAに悪玉活性酸素が結びつくと、細胞が正しく機能しなくなったり、壊死したりしてしまうことがあるのです。悪玉活性酸素は化学用語で「ヒドロキシラジカル」と呼ばれることがあります。

水素水に含まれる水素は、このヒドロキシラジカルと結びついて無害な物質である「水」になります。つまり、水素水を飲んで身体に水素を取り込むと、身体の健康を守ることができるのですね。

水素のこのような力は「抗酸化力(こうさんかりょく)」や「還元力(かんげんりょく)」と呼ばれます。水素水の抗酸化力は「病気」と「美容」に効果が期待できます。

さまざまな病気へのアプローチが期待できる

「水素水の抗酸化力によって、病気の症状が好転した」という事例が、日本や海外の研究で報告されています

たとえば2009年には九州大学大学院とパナソニック電工のグループが、「水素水がパーキンソン病の予防治療に有効」という論文を発表しました(出典:水素水情報館・水素水によるパーキンソン病モデルマウスの発症予防効果)。

また、名古屋大学医学部は2011年に「水素水が筋ジストロフィの改善に効果的」という論文を発表しています(出典;水素水情報館・水素豊富水はヒト臨床試験で進行性筋ジストロフィ等の筋疾患に有効)。

この他にもさまざまな研究がなされており、これまでに「水素水によって改善効果が期待できる」という内容の論文が発表された病気には、次のようなものが挙げられます。

【水素水によって改善効果が期待できる病気】
糖尿病・動脈硬化・心筋梗塞・脳梗塞・パーキンソン病・筋ジストロフィ・認知症・肝疾患・腸疾患

ただ、水素水を飲むことで、絶対に上記の病気が改善されるというわけではありません。人の体質には個人差があり、水素水と症状の関係が、まだ研究段階である病気もあります。ですがさまざまな病気に効果が期待できることから、「水素水を飲むことは、身体の健康維持に役立つ」といえます。

「そろそろ健康のために何かしてみたいな」と思ったときには、水素水を飲むことから始めるのも、ひとつの方法ですね。

アンチエイジング・ダイエットの美容効果も!

サイト名:写真AC

水素水を飲むことは健康維持に役立つだけでなく、美容効果も期待できます。水素水の美容効果を語る上で重要なキーワードとなるのが「活性酸素」と「ミトコンドリア」というものです。

体内には細胞がありますが、細胞には「ミトコンドリア」という小さな器官があります。ミトコンドリアは1つの細胞に100〜3000個含まれており、「人が活動するために必要なエネルギー」を作り出しています。

ミトコンドリアによって作られたエネルギーで、人は身体を健康に保つことができるのです。エネルギーが豊富に作り出されることで、身体全体の皮膚も良い状態に保たれることになります。つまり、「いつまでも若々しい肌」を保つことができるのです。

また、ミトコンドリアは「食べ物から取り込んだ糖や脂肪を燃やして、エネルギーに変える働き」をしています。このとき、いわゆる「燃えかす」として、活性酸素が生じることがあります。

活性酸素は皮膚の細胞を壊して、顔にしわやにきびができやすくしたり、頭皮の細胞を壊して髪の毛のハリやツヤをなくしてしまいます。活性酸素はこのように体内の細胞にダメージを与えますが、同時にミトコンドリアも壊してしまうことがあります。

つまり水素水に含まれる水素は、大きく2つの美容に役立つ働きをしてくれます。ひとつは「身体の器官や細胞を攻撃してしまう活性酸素を除去する働き」、そしてもうひとつが「活性酸素を除去することで、ミトコンドリアを元気に活動できるようにする働き」です。

水素水はこれら2つの効果によって、美容効果を得ることができます。水素水を定期的に飲むようにすれば、さらに水素の美容効果を得やすくなります。

水素水の効果に即効性はある?

水素水は上で紹介したように、抗酸化作用によって病気の予防や美容の維持に役立ちます。ただ、水素水を飲んでも、すぐに即効性があるわけではありません。人によっては水素水を飲んだあとに、お腹がゆるくなる場合があります。ただ、「水素水が原因でお腹がゆるくなった」とは、100%断定することはできません。

大学や研究機関では、水素水の健康や美容への効果について、さまざまな研究がされています。そしてその中には、例で挙げたように「水素水は病気の改善に効果が期待できる」と結論づけているものもあります。しかし研究で使われる水素水は、市販されている水素水と濃度が大きく異なります。

研究で使われている水素水は、濃度を「100万分の1」の単位で作られることがあります。しかし市販の水素水は、「ppm」という「100万分の1」を単位としています。つまり研究用の水素水は、市販されている水素水の1000倍の濃さを基準としているのです。

つまり市販の水素水に、即効性はないといえます。

こう聞くと、人によっては「水素水を飲むことに、意味はないの?」と思うかもしれません。しかし水素に上記のような抗酸化作用があり、「体内の活性酸素を取り除く働き」があることには間違いありません。定期的に水素水を飲むことで体内に水素が増えるようになり、健康や美容に良い効果をもたらすことが期待できます

水素水は即効性を求めるのではなく、「定期的に飲むことで、日々の健康・美容を保つための手段」として考えるのがおすすめです。

水素水にデメリット・副作用はある?

水素水に含まれる「水素」は、無害な物質です。水素は(H2)体内の活性酸素(O)と結びつくと、水(H2O)になります。水はご存知のとおり無害な物質です。また、余分な水素は気体になりやすいため、皮膚の毛穴から出て行ったり、ガスとして排出されたりします。そのため、大きな副作用を心配する必要はありません。

ただ、人によっては水素水を飲んだあとに「おなかがゆるくなった」と感じる場合があります。しかし水素水について、大きな副作用の報告はされていません。そのため、安心して飲むことができる飲み物です。

水素水を生活に取り入れて、健康な生活に役立てよう

ここでは、水素水の効果について紹介してきました。水素水に含まれる水素がもつ抗酸化作用によって、健康や美容を保つ効果が期待できます。水素水は飲んですぐに効果があるわけではありません。ただ、継続して飲むことであなたの体内から活性酸素を減らすことができ、いつまでも若々しさを保つために役立ちます。

人の身体は60%が水分で構成されています。つまり「日頃から飲む水」にこだわることは、とても大切です。水素水は「質の高い水」を毎日飲みたい場合には、適しているといえます。

水素水はさまざまなメーカーから販売されていますが、「自分に合った水素水」を選ぶことが大切です。別ページでランキングを紹介しているので、合わせて参考にしてほしいと思います。

>>水素水の最新人気ランキング!!


この記事を書いた人

執筆者:こにし

30代前半のアラサーライター。
年齢による身体の衰えが少しずつ気になり、健康に気を遣うようになった。
気になった健康情報は1度ためしてみるタチ。
毎日野菜ジュースと飲み水には気を遣っていて、最近は週1ペースでジムにも通っている。
頑張った成果が出てきて、最近は何だか身体が軽い気がする!